ホーム>一心堂ブログ>冬になると思うこと
一心堂ブログ

冬になると思うこと

漆は温度と湿度が高いほど乾きが速いので冬になると漆の乾きが遅くなります。

(温度湿度が高い梅雨から夏にかけてが乾きは最も良いです)

 

この時期になると毎年の様に何とかならないのかと思います。漆芸の本など読むとベテランの塗師さんでも苦労する様です。

 

拭き漆の場合だと乾きが悪いということはつやの上りが悪いことを意味します。

温度20°C湿度70%ほどであれば十分だと言われていますが、拭き漆の場合温度はもっと高い方が良いのでは、と最近思います。(湿度は70%ほどで大丈夫です)

 

冬場は温度と湿度を上げるためにカビが生えるぐらい室の中に水をまきヒーターを入れますがヒーターを切るとすぐに温度湿度共に下がってしまいます。

 

 

201635195243.JPG20163520012.JPG20163520417.JPG

 

今以上に温度を上げて維持する方法を考えなければと思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.isshindou.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/20

ページ上部へ