ホーム>一心堂ブログ

一心堂ブログ

イチイの木

イチイという木の板を入手しました。イチイは時間が経つと飴色に変色してつやが出るそうです。

 

どんな色になるのか早く試したかったので節があって使えないところで自分用の携帯ストラップを即席で作りました。良い木目が出ました。

 

しかしネットで調べたところ、飴色になるまで数年かかるとか(^^;)色が変わってきたらまた紹介します。

 

 

2016623131552.JPG

2016623131654.JPG

2016623131744.JPG

2016623131843.JPG

東武宇都宮百貨店出店のお知らせ

東武宇都宮百貨店に出店するのでお知らせします。

 

 

~モダンな空間~ 小粋な暮らしの生活展

 

会場:東武宇都宮百貨店5階イベントプラザ

 

会期:7月1日(金)~5日(火) 

 

営業時間:午前10時~午後7時(最終日は午後4時閉場)

 

普段目にしないような一風変わった物を作っている7店が出店するイベントだと聞いています

是非御来場ください。

 

 

 

 

 

漆の花

栽培している漆の木に花が咲きました。緑色の小さな花です。

 

蜜を吸いに蜂や蟻が群がっています。漆の木はどんな実はなるのでしょうか?

 

実がなったらブログで紹介します。

 

 

201652814251.JPG

201652814353.JPG

201652814433.JPG

伊勢丹浦和店出店のお知らせ

伊勢丹浦和店に出店するのでお知らせします。

 

 

プロモーション3人展

 

 

会場:伊勢丹浦和店リビング2 

 

会期:6月1日(水)~7日(火) 営業時間:午前10時30分~午後7時30分

 

 

今回は催事ではなくプロモーションという形での出店になるのでよろしくお願いします。

一心堂ギャラリー展始まりました。

一心堂ギャラリー展始まりました。あいにくの天気ですがこんな日はギャラリーでくつろいでいただければと思います。

 

 

 

2016417101839.JPG

2016417101955.JPG

201641710215.JPG

一心堂ギャラリー展

梁川美術館の展示会が無事終了しまして、今月17日から一心堂のギャラリースペースにて展示会を行います。

 

会期は4月17日(日)から24日(日)まで、営業時間午前は10時から午後5時までです。

 

大阪在住で泥と藍の染と織の作家、アトリエコマクサ 竹林和美さんとアクセサリーを制作している株式会社クレイに参加していただき、一心堂 木内啓三郎と三人展の様な形の展示会になります。是非お出かけ下さい。

 

尚、一心堂は梁川町の外れの分かりづらい所にありますので道が分からない時はお電話ください。

 

〒960-0717 福島県伊達市梁川町向川原字沼端47-1 TEL024-577-4006

 

 

 

2016411152732.JPG

 

 

 

一心堂 木彫・漆展始まりました。

梁川美術館の一心堂 木彫・漆展が始まりました。

 

天気も良く、桜の花もちょうど見頃です。是非梁川美術館にお出かけ下さい。

 

 

20164513936.JPG

201645131023.JPG

20164513112.JPG

伊達市梁川美術館の展示のお知らせ

伊達市梁川美術館にて展示をするのでお知らせします。

 

一心堂 木彫・漆展

 

平成28年4月5日(火)~10日(日) 開館時間 9:30~4:30(初日は12:00開館、最終日は15:00閉館)

 

伊達市梁川美術館 〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町10 TEL024-527-2656

 

会期中にブローチ、ペンダント作りのワークショップを行います。受講料無料で先着20名様です。詳細を知りたい方、受講希望の方は一心堂に電話でお申し込みください。

 

 一心堂 TEL024-577-4006

 

皆様の御来場お待ちしています。

 

 

2016324144542.JPG

 

 

 

 

小田急百貨店藤沢店出店のお知らせ

小田急百貨店藤沢店に出店するのでお知らせします。

 

3月23日(水)から29日(火)まで5階のエスカレーター前に出店します。営業時間は午前10時から午後7時、最終日の29日は午後5時までです。

 

先日まで横浜高島屋に出店しまして、今回は藤沢なので神奈川県内の出店が続きます。

 

お近くにお住まいの方は是非足をお運びください。

冬になると思うこと

漆は温度と湿度が高いほど乾きが速いので冬になると漆の乾きが遅くなります。

(温度湿度が高い梅雨から夏にかけてが乾きは最も良いです)

 

この時期になると毎年の様に何とかならないのかと思います。漆芸の本など読むとベテランの塗師さんでも苦労する様です。

 

拭き漆の場合だと乾きが悪いということはつやの上りが悪いことを意味します。

温度20°C湿度70%ほどであれば十分だと言われていますが、拭き漆の場合温度はもっと高い方が良いのでは、と最近思います。(湿度は70%ほどで大丈夫です)

 

冬場は温度と湿度を上げるためにカビが生えるぐらい室の中に水をまきヒーターを入れますがヒーターを切るとすぐに温度湿度共に下がってしまいます。

 

 

201635195243.JPG20163520012.JPG20163520417.JPG

 

今以上に温度を上げて維持する方法を考えなければと思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ