ホーム>一心堂の漆器>創作漆器>象嵌
創作漆器

象嵌

象嵌
象嵌
象嵌

漆芸では昔から鉱物よ金属、陶器などを象嵌する技術があります。木目のきれいなケヤキの枝を3mmほどにスライスしたものを木地に象嵌します。木地も象嵌する枝も木ですが質が異なる木を組み合わせることで面白いものになると思います。

木地は桂の木を拭き漆で仕上げ、ケヤキの枝は色がつかないように透明な塗料を塗ってあります。

ページ上部へ